採れたてトレンド速報

あらゆるジャンルの採れたてのトレンド情報をいち早く発信。

黒柳徹子さんが40年交際した外国人恋人との死別を告白

   

黒柳徹子さんが40年交際した外国人恋人との死別を告白

黒柳徹子さんが40年交際した外国人恋人との死別を告白

_ONZcdEvULqdvrR1485356112_1485356127

結婚しそうになった相手が2・3人いた


女優でタレントの黒柳徹子(83)が、25日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話 黒柳徹子に失礼な質問10連発SP」(水曜・後7時)に出演。40年交際が続いた恋人と死別していたことを明かした。

結婚しそうになった相手が2~3人いたと明らかにした。最初に訪れた結婚のタイミングは22~23歳。「結婚ってそんなに面白いもんじゃないよ」と相手から言われて見送ったという。

見合いも何度かし、2度目は「30歳ちょっと」。相手は外国人で、仕事を辞めるつもりもなかったため、遠距離恋愛がスタート。

年に1回ほど徹子が会いに行く形で交際は続いたが「その方が亡くなった」と徹子。交際は悲しい結末を迎えていた。

徹子、40年交際の外国人恋人と死別していた

黒柳徹子


黒柳 徹子(くろやなぎ てつこ、1933年(昭和8年)8月9日 – )は、
日本の女優、タレント、声優、司会者、エッセイスト、ユニセフ親善大使、平和運動家である。

愛称はトットちゃん、チャック。

日本でのテレビ誕生と同時に生まれたテレビタレントの先駆けとして、長年に亘り第一線で活躍し、
現在に至るまで唯一テレビ番組のレギュラーを継続して持ち続ける、
テレビ放送史を代表する芸能人の1人である。

現在、同一司会者によるトーク番組の最多放送世界記録保持者として、記録更新中である。

テレビ朝日『徹子の部屋』の司会や、累計800万部を記録し、
戦後最大のベストセラーとなっている『窓ぎわのトットちゃん』の著者として知られる。


48327_original

黒柳徹子

関連動画 


ピコ太郎&黒柳徹子 奇跡のコラボレーション (PPAP Onion version)


続きを読む


 - トレンドニュース

Top page
×