採れたてトレンド速報

あらゆるジャンルの採れたてのトレンド情報をいち早く発信。

「幸福の科学」の活動専念…清水富美加の電撃引退に衝撃が走っている

   


○“ふみカス”の愛称で親しまれている女優・清水富美加

NHK連続テレビ小説『まれ』(2015年)で演じたヒロインの友人・一子役でブレイクし、ドラマや映画などで躍進が続く清水富美加。

2017年春公開、映画「暗黒女子」主演決定。2017年夏公開、映画「東京喰種」ヒロイン出演決定。

ユニークなキャラクターが人気を博し、“ふみカス”の愛称で親しまれる彼女の勢いが、この春からさらに加速中だ。

○「東京喰種」ヒロインも務めていたが…

窪田正孝主演で贈る、発行部数累計2,100万冊の人気コミックの実写映画化『東京喰種 トーキョーグール』。

女優の清水富美加(22)が、トレードマークとも言えるロングヘアーを30センチばっさり切り、デビュー初のショートカット姿を公開した。

窪田と清水のほか、鈴木伸之(劇団EXILE)、蒼井優、大泉洋がキャストに名を連ねている。

○独立お家騒動を示唆するようなツイートを残し波紋

ブレイク中の若手女優で、最近は「にじいろジーン」の新MCを務める清水富美加さんが、独立お家騒動を示唆するようなツイートを残し波紋を広げています。

既に、事務所公認の公式ツイッターはカウントが削除され、本人とみられるツイッターが新設され「色々ありましたし、色々あります」などとつぶやいている。

○新しいアカウントを開設し、芸能界を引退する意思を固めたという

色々ありましたし、色々あります。
100%本人で自由に、ね。
つぶやきたいと思いますので
よろしくお願いしまする。 pic.twitter.com/M2sK5aSTR2

宗教団体「幸福の科学」の活動に専念するためで、清水は所属事務所に「出家」すると伝えてきたという。

事務所関係者の話として「清水が『幸福の科学』に出家し、芸能界を引退する意向」と報じた。

○「幸福の科学」の信者だったことを告白

関係者によると、先月19日、幸福の科学グループ総裁の大川隆法氏(60)が清水の守護霊に“インタビュー”した動画が同団体の公式サイトに掲載。

その動画に気づいたチーフマネジャーが清水に確認したところ、「実は信者なんです」と一家で信者だったことを告白した。

たしかに『幸福の科学』公式サイトには、「女優・清水富美加の可能性」と題したコンテンツが公開されている。

○事務所側は「契約期間中の仕事は全うしてほしい」と要求

両親が信者で、清水も幼少の頃から信仰していたが、マネジャーは08年のデビューからその日まで、全く知らなかったという。

その後、今月4日にレギュラーを務める関西テレビのバラエティー番組「にじいろジーン」(土曜・前8・30)の出演を最後に、すべての仕事を“ドタキャン”。

 - トレンドニュース

Top page
×