採れたてトレンド速報

あらゆるジャンルの採れたてのトレンド情報をいち早く発信。

葉加瀬太郎が54才美人シンガー大滝裕子と密会し路上でキスのW不倫か【葉加瀬太郎&大滝裕子とは】

   


葉加瀬太郎が54才の年上シンガーとキスをして話題に

葉加瀬太郎 54才美人シンガーとのさらなる密着写真
news-postseven.com/archives/20170…
その日、ふたりは、都内の高級住宅地に佇む割烹料理店で過ごした。その後、西麻布のバーへ。 pic.twitter.com/81NV1RNh3g

5月11日の夜、葉加瀬太郎(49才)との“密会”がキャッチされたのは年上の美人シンガー・A子さん(54才)。

その後、西麻布のバーへ。上質な会話とおいしいお酒を3時間半あまり楽しむと、その距離は縮まっていた。

葉加瀬太郎とは

10歳で本格的にヴァイオリン教室に通い始め技術を磨き、中学2年で西日本コンクールで2位となった。

東京藝術大学に入学した後、学生で結成された『クライズラー&カンパニー』の中心人物として音楽界に登場。

クラシックやポップスといったジャンルの垣根を越えて人気を博すが、1996年に解散。

アート・リンゼイ・プロデュースによる『watashi』(1997年)でソロデビューを果たす。

第39回放送分から使われているオープニングテーマは葉加瀬太郎演奏・作曲、小松亮太演奏の楽曲「情熱大陸」

1996年にはセリーヌ・ディオンのワールドツアーに参加。

1999年、タレントの髙田万由子と結婚(婿養子)。現在二児の父。

2004年、中島美嘉の楽曲「朧月夜〜祈り」をプロデュースし、『第55回NHK紅白歌合戦』に中島の伴奏で出演。

2006年4月、関西テレビの報道番組『FNNスーパーニュースアンカー』のテーマ曲「Beyond the Sunset」を手がける。

2006年、志方あきこの2ndアルバム「RAKA」に1曲参加。

2007年3月、ゆずとコラボで「春風 meets 葉加瀬太郎」発売。

2010年9月から放送のNHKの連続テレビ小説『てっぱん』のテーマ曲と劇中音楽を手がけた。

テーマ曲「ひまわり」は、子供の頃、父親が岡山県出身のため何度も訪れて遊んだ瀬戸内海をイメージして制作したものだという

▼葉加瀬太郎が54才の年上シンガーとのW不倫

葉加瀬と家族の現状

葉加瀬太郎 54才の年上シンガーとほろ酔い路チュー
news-postseven.com/archives/20170…
その女性は妻の高田万由子ではなかった。 pic.twitter.com/2qAwpnDYuh

世界的なバイオリニストとして知られ、年間100本ものコンサートをこなす葉加瀬太郎(49才)。

現在、彼は自身のレーベルの15周年コンサートツアーを日本で行っているが、5月11日はオフ。

夜の9時すぎ、都内高級住宅地にひっそりと佇む割烹料理店で、羽を休めていた。

高級な肉料理に舌鼓を打ちながら、赤ワインのグラスを傾ける彼の傍らには、寄り添うように座る1人の女性。

 - トレンドニュース

Top page
×