採れたてトレンド速報

あらゆるジャンルの採れたてのトレンド情報をいち早く発信。

長谷川豊アナ降板ぞくぞく、レギュラー番組全滅

   


長谷川豊アナ「バラいろダンディ」降板

元フジテレビのフリーアナウンサー・長谷川豊(41)がTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)を4日の出演を最後に降板した。5日に放送された同番組で発表された。

番組冒頭、アシスタントを務める元日本テレビの阿部哲子アナ(37)が長谷川アナの降板を伝え、「私個人としては今回のブログの件は長谷川さんが100%悪いと思いますし、フォローの余地は一切ないんですけれども、バカヤローと言いたい気持ちです。ただ、チームとして頑張ってきた仲間がいなくなってしまうのはすごくさびしい思いがします」と複雑な思いを明かした。

長谷川豊アナ「阿部ちゃん、余計な事をありがとう」

長谷川さんは5日22時ごろ、ブログを更新。降板を伝えるテレビ画面のキャプチャ―画像を掲載した上で「阿部ちゃん、余計な事を(笑)ありがとうよ」とコメントした。

長谷川豊アナ レギュラー番組全滅

長谷川は先月19日投稿した人工透析患者を中傷したブログの内容が問題視され、読売テレビ『上沼・高田のクギズケ』、テレビ大阪『ニュースリアルFRIDAY』の降板が発表されており、これですべてのレギュラー番組が消滅した。

レギュラー全滅の長谷川豊アナ ブログで人工透析患者を中傷?

長谷川さんは9月19日、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!」と題したブログ記事(のちにタイトル変更)を掲載し、多くの批判を呼んだ。

 - トレンドニュース

Top page
×